中国人花嫁、お見合い業者に騙されて!


★読みやすいメインHP → 国際結婚、業者のうそ、その対策法!

●読みやすいサブHPへ → 国際結婚、残酷物語



■ 来日後、中国人花嫁の、態度が豹変、中国人恋人の子供を身籠る。ケース1、■

お世話になります。無事、彼女を迎えに行き、外国人登録も終わり幸せいっぱい

のはずなのですが、ちょっと相談させて下さい。

もともと彼女はあまりきちんと手紙を書いたりする人ではなく、私が一人で

お金を送り書類を作り、足を運び、頑張ってきました。

横浜は中国人も多く、私も自分の持ち家が横浜の中心なので環境も最高と思っていました。

彼女はわがままが毎日続き、殆ど毎日私も仕事も勉強も出来ないのが現状です。

美術館も何も興味なく、高い果物を毎日欲しがり、冷房の購入もして家計もままならなくなりました。

喜びと感謝と感性が全く無く毎日問題を起こしては”中国へ帰る為”としています。

今さっきも持ってきた衣服を全て抱えて家を出て二時間後に戻ってきて急に掃除を始めました。

普段は掃除も炊事もせず、私がやっています。

昨日妊娠の有無を調べに病院へ行ったところ、子供が出来ていました。

彼女はつわりが始まった頃、妊娠反応を自分たちで調べ、妊娠していることを知った時、

嬉しい私とは対照的に口を開いた直後、”不要”でした。

過去に二回流産、及び中絶をしているそうです。毎日目を合わすと”不要”。

穏やか一日が急変し、大切にとってあった手紙や書類が全て破かれていました。

これをセロテープで修復しました。

すると次の日には再び形無くなって、どこに捨てたか訪ねると一切答えません。

昨日、母も友人の中国人(横浜在住)も集まり相談をしましたが、さすがに彼女を

最後まで庇っていた私も中国人の方ももうあきらめました。

あまりに誠意なく、幼稚で我侭。他人のことは一切気にせず、日本に来て3週間、

ひとつの日本語も憶えませんでした。

産婦人科の先生が妙な表現を3回もしたので、あまり良く分からなかった私も気づきました。

おなかのこどもは昨日8月3日で8週目(内2週間は受精期間)。

これには5日の誤差がある場合があるとのことですがほぼ100%、現在の子供の大きさで分かるそうです。

おなかのこどもができるのには中国で6月21日から6月28日までに行われた

性交渉ということが立証されました。

私は自分の子供と思っていたので何も疑いませんでしたが、医師が言いたいのはこの期間のことでした。

私が彼女と性交渉をもったのは忙しい中、寧波に迎えに行った7月7日です。

この頃の受精だと昨日の検査の大きさには子供は達していないそうです。つまりお腹の子供は

私の子供ではなく、これを立証する為に病院へ行った訳でもないのに事実が分かりました。

会社を首になっても彼女へお金を送り、航空券を手配していた時期、待っていた

在留許可が下りて心弾ませていたときに、この子供はできたことになります。

大変お手数ですが、信じられない話と思われるでしょうが、お願いがあります。

離婚の手続きをお知らせ下さい。そしてお知恵を拝借できたらと思います。

彼女の航空券は8月9日でとりました。

このまま日本にいて皆に迷惑かけても仕方ありませんし、私も再就職と大学の

講師の仕事があり、家を空けている間に長い国際電話をかけられたら困ります。

お助け下さい。
[PR]
by m4m4m4m4 | 2006-05-30 13:35 | 国際結婚
<< 中国人花嫁、お見合業者に騙され... 中国人花嫁、お見合い業者に騙されて! >>